アルティジャーニ


アルティジャーニ

shop_appearance

トピックス

現在投稿されている記事はありません

  • お店
店名 アルティジャーニ
住所 埼玉県上尾市宮本町6-20
連絡先 TEL:048-771-0821 / FAX:048-777-4055

求人情報

2019.7.4    ホールスタッフ募集

pm5:30〜22:00 週2日から3日くらい出来る方 時給900円 〜    賄い付き 詳細は、面接にてお気軽にお電話ください  

事業者からのメッセージ

飲食業 イタリア料理

取材スタッフより一言

上尾駅から徒歩5分程度のところにあるレストラン『アルティジャーニ』さんは、1999年に開店して以来、「日本の普通の食卓にあがってくる素材をイタリアンに仕上げる」をコンセプトに旬の食材によるイタリアンを提供しています。

オーナーシェフの斎藤さんがイタリアンの世界に飛び込んだのはいまから30年前。8年間のホテルレストランでの修行時代を含め、イタリア料理に携わる中で培ってきた価値観は「家庭(マンマ)の味」という基本。季節の素材とその家々に伝わる味わいは、素朴ながらも奥深さが際立つ世界。そのことに気づいたとき、「独立するなら絶対にイタリアン!」と決めていたそうです。

『アルティジャーニ』とは、イタリア語で職人を意味する言葉とのこと。それをあえて店名にした理由には、「なんでも自分でやる」という姿勢が込められていました。それはパンづくりからはじまり、その日に持ち込まれた食材や、たまたま“あった”和の素材からオススメメニューが生まれるということもあるそうです。例えば、リピーターさんが絶えないという“さんまのガレット”は、日本の食卓でよく見るおなじみのさんまをイタリアンにアレンジしたメニュー。この味が忘れられないと、特に宣伝はしていないのにさんまの時期になると「あれある?」とやってくるお客様が絶えないそうです。

「この20年間の取り組みを言葉で表現するとしたら…都内に出なくてもそれと同等の味をここ上尾で楽しんでいだけるよう、日々挑戦をしてきたということに尽きると思いますね」
と、そう話す斎藤さんは、イタリアンをよりもっと楽しむためのアイテムとして、最近、ビオワインの取り扱いもはじめられたそうです。ビオワインとは、土にもともと常在する微生物の力を借りて発酵され、自然の力だけでつくられたワインで、もちろん無添加のもの。余計な添加物が入っていないうえに、昔ながらの製法でじっくりと熟成されているから味わいも大変おいしいと大好評のようです。

「今後も、いまここにある食材からどんなイタリア料理が生まれるのか、その挑戦をし続けながらお客様と“おいしい時間”を共有していくことが目標です。それこそワインのテイストに合わせた旬の食材メニューなども増やしていき、1人でもふらっと来店できるようなカウンタースペースを用意して、おいしいビオワインとそれにあう季節のイタリアンを提供してそこでのコミュニケーションを楽しめるような、そんなお店にしていきたいですね」
この先の展望もなんだかとっても“おいしそう”なアルティジャーニさんのイタリアン。
みなさまもぜひbon-appetit!

クチコミ

クチコミに投稿する

※入力された「お名前、評価、内容」が登録後、クチコミ情報に表示されます。

※入力された「確認用メールアドレス」は公開されません。

1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

評価を投稿します