エナカルド 通販アンバサダー

エナカルド錠ジェネリックエナラプリル2.5mg

犬猫の高血圧や心不全の治療に用いるお薬。ペットの血管を拡張することで血圧を下げ、心不全を持ったペットの心筋への負担、ダメージを軽減する効果があります。

最安値を販売ページでチェック
 

エナカルド錠ジェネリックエナラプリル5mg

最安値を販売ページでチェック
 

エナカルド錠ジェネリックエナラプリル10mg

最安値を販売ページでチェック


ペットのお薬一覧はこちら


エナカルドの概要

エナカルドは世界で初めて製造された、犬用のうっ血性心不全の治療薬です。
血管を収縮させて血圧を上げる物質を生成するために必要な、酵素(ACE)の働きを阻害することで血圧上昇を防げる薬です。
機能が衰えた心臓の働きを軽減し、QOLを改善し高い延命効果をもたらします。
うっ血性心不全は全身に血液を送る心臓機能が低下して、血液循環が正常に行われなくなる病気です。
高齢になると発症する心臓病の初期症状で進行するにつれて咳や息切れ、呼吸困難など様々な症状が現れるようになります。
普段から愛犬のこれらの症状に気を付け、咳や運動不耐などが見られたら早めに動物病院で受診を行いましょう。
エナカルドは投薬を行うことで心臓への負担が軽減されますので、辛い症状の緩和をはじめ心臓病への進行を遅らせる効果があります。
心機能の低下の原因になるのは、循環血液量や心臓収縮力の低下など様々な要因が考えられます。
それぞれの原因に合わせた薬や治療が行われますが、その中でもエナカルドは血管収縮を起こさせる物質を阻害する薬です。
血管を拡張して心臓に負担がかかることを軽減できるため、優れた効果が世界で認められています。
世界各国の臨床現場で使用されており、長期投与が可能な安全性の高い薬で様々なジェネリック医薬品が販売されています。
愛犬の病気は病院での受診が必須ですが、ジェネリックは通販でも購入できるので、気になる方は検討してみると良いでしょう。